富山の五百羅漢

富山県富山市の中心地に位置する呉羽山。
そこに五百羅漢があります。
あまりに近すぎて見向きもされない隠れた観光名所。
そこの紹介。

今は紅葉の時期。

nurari-hのブログ

駐車場に車を止め

nurari-hのブログ

nurari-hのブログ

少し歩きます。

nurari-hのブログ

階段を上るとそこが五百羅漢。

nurari-hのブログ

nurari-hのブログ

nurari-hのブログ

どのような写真になるのかは、その人の感性と技術力。
それが試される場所かな。

富山には新幹線が通ります。
そこからの眺めはこれからの観光名所になるでしょう。

nurari-hのブログ

デフォルメしました。

五百羅漢に隣接して茶室・円山庵があります。
市が経営しているのかな?
「円山庵(えんざんあん)は、大正9年に富山の茶人「金子宗峰」が八幡社にある円山(まるやま)に営んだ別荘「円山荘」内に、茶室として建てられたものです。
 戦後、現在地に移され、昭和56年に茶室・円山庵として開館しました。」
そこでは300円で、お抹茶と上品な生菓子(和菓子)を庭園を眺めながら食べることができます。
http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/minzokumingei/enzan/enzan_omacha.html
富山の隠れた名所でした。

ドクターダイレクト24

久しぶりのクレジットカードネタ。

奥さんが羽田空港でうどんひっくり返して右手やけどしました。
皮が剥けるほどではなかったのですが、痛いらしい。
羽田のクリニックでリンデロンVGという軟膏をもらって帰ってきました。

あまりに痛がっているので昔の記憶でラップのことを思い出しました。
水に入れると痛みが和らぐのは、空気に触れないので痛みが和らぐという事。
ラップで包むのも同じらしい。
でもネットで調べるといろんな意見が交錯していてよくわからない。

思い出しました
JCBのサービス。
「ドクターダイレクト24」
フリーコールで24時間無料で相談にのってくれます。

電話するとやけどの程度を聞かれました。
そして処方された薬のことを述べると、その薬について詳しく教えてくれます。
ネットでワセリンが良いと聞きました。
そのことを聞くと、白色ワセリンは石油から精製されていて、軟膏のベースになっている。
肌に優しく、唇に塗っても安全なもの。

結局、リンデロンVGを患部に塗り、白色ワセリンをその上から塗り、ラップを密着しやすくしました。
見事に痛みが和らぎ大成功。

こんなときに気軽に24時間相談できる
「ドクターダイレクト24」は本当に便利。

使った白色ワセリンはこれ。

nurari-hのブログ

国債

国債ってなんだろう?

今みんなが使っているお金って実はただの紙切れと金属の固まり。
日本という国が「金 キン」の変わりにお金として使えますよってお墨付きを与えているだけ。

土地は?
不動産を売った、買ったって言っているけど本当は不動産の所有権の売買をしているに過ぎない。
所有権とは使用権と収益権を取得する事。
土地は国のものでわれわれはその土地を所有する権利と使用する権利を売買しているという事。

ギリシャが破綻(デフォルト)したけど、あれはギリシャの国債を海外の人がたくさん購入していたから。

国債発行しすぎて日本が大借金抱えてるって騒いでいるけどどうなのかな?
日本の国債の保有比率

nurari-hのブログ

例えば親から借金したとする。
その代わりに借用書書いて、律儀に少しだけど利子も払う。
これって他人から見ると家族でのお金の移動。
銀行から借りたわけでもないし、友人から借りたのでもない。
これって借金?

今の日本の状態がこれ。
上の表を見るとわかるけどほとんどが日本国内で回っている。
国債を銀行や保険会社や郵貯が購入、あとほんのわずかに個人。
もし金利が上昇したら?
国債の利払いも上昇します。
そのお金は国内で回るだけ。
海外に流失する訳ではない。

「日本の国債残高は2010年3月末時点で771兆円、それ以外にも借入金や国庫短期証券などを合わせた「国の借金総額」は973兆円にものぼります。これは日本国のGDPの約2倍にものぼり、対GDP比の借金比率は先進国でダントツ最悪です。」
こんな感じで不安をあおっても無駄。

先ほどの家族の話に直すと、親と子供のどちらかが極端に金持ちになり、もう一方が大借金を抱えているだけ。そして大借金を抱えている方がもう一方にたくさんの利子を払っている。
でも他人から見れば、その家族間で行っている親子での金融ゲームみたいな事。
総額は変わらない。コップの中での出来事。

リーマンショックのとき、日本は大量にお金を刷って市場に放出しました。
増えているんです
でも何も変わらない。
出回っているお金の量自体は確実に増えている。
なのになぜ?

金持ちが握りしめて動かさないから。そしてそんな金持ちにどんどんお金が集まっていく。
世の中には息をしているだけでどんどんお金が貯まっていく人がいます。
このような人たちが使わないし、一生使い切れないお金を留めている。
そしてそういう人たちは、法人を作り資金管理会社で子供に財産を受け継がせる術を知っている。
大昔は、そういう人たちによって日本の伝統文化が支えられてきた。
今に残る重要文化財などその人たちがいないと成り立たなかった。
だから否定はしません。
でもそのような人は個人の利益ではなく、国の利益を考えどんどんお金を使わなくては。

鳩山元総理大臣の母は子供を使ってたくさんのお金を政治に寄付してきた。
でも死んだ人の名義を使って寄付した。犯罪。
それって法的にはだめだけど、目的的には褒められる事では?

タイだったかな?
夕ご飯はほとんどの国民が外食の国が有りました。
まさしく金は消費の連鎖を生む理想型。

江戸時代、瓦屋根でない時代。
火事が起こると直ぐに燃え広がる。
だから財産は持たない。
そこで生まれた言葉
「宵越しの金は持たねえ」
「江戸っ子には、「宵越しの金はもたない」という気風があったようです。男性社会ならではの豪快な思想とも考えられますし、お金を貯めて大きな家に移ったところで、火事で焼ければ再びボロ長屋に舞い戻ってしまう火災多発都市ならではの諦観もあったことでしょう。」

結果、消費文化を支えにぎやかな街の発展に寄与したと思います。

今の日本人に必要な事は、お金を回す事。
顔を上げて上を見上げてください。東京ドーム数カ所もあるとてもおおきなプールにお金がどんどん溜まって全然下に落ちてこない。
特定の数パーセントの人たちが溜め込みすぎている。

「羅生門」を思い出しました。

足こぎ車椅子

ふとテレビを見ると「足こぎ車椅子」の事を取り上げていました。
番組名はTBSの夢の扉。
http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/index-j.html
http://www.tbs.co.jp/yumetobi-plus/backnumber/20121118.html
11月22日BS-TBSの午後11時に再放送です。

タイトルが
「リハビリ革命!麻痺した足が動き出す!? “奇跡”の「足こぎ車椅子」
~寝たきり生活が一変!足でペダルを“こぐ”動きで身体機能回復へ~」
どんな物か?

nurari-hのブログ

作っているのは
http://www.h-tess.com/

半身麻痺した人が、この車椅子を使うと麻痺した足が回復にむかう。
動いている足でペダルを動かす。動かない足がそれにつられて同じ動きで動く。

見ていて感動しました。
足こぎ車椅子に乗っている人の生き生きとした表情。
それをサポートしている家族もまた明るく一緒に楽しんでいる。

http://www.chiikinokizuna.jp/blog/article/657
ここでも紹介されていますね。

介護保険の適用のようです。
料金を調べてみると
価格は30万9000円。
福祉機器として介護保険でレンタルすると、数千円/月とのこと。
足こぎ車椅子は、介護保険制度・福祉用具貸与では月々16000円で、
利用者負担は1割の1600円。

ここで疑問。
車椅子っていくら?
もちろんピンからキリまであると思いますが、とりあえず価格.comで調べました。
大体、15000円ほど。
レンタルだと、月300円から。

高いと見るか安いと見るか?
もし、自分の親が脳梗塞で半身不随になったら。
迷わず導入します。
この車椅子のおかげでつらいリハビリが少しでも楽しくなるのなら。

良い品物ですね。

世論調査

テレビでは、世論調査の結果を公表して、それを前提に話しているところがあります。

新聞、テレビ局いろいろなところが世論調査していますが
正しいのでしょうか?

NNNが16~18日に行った世論調査では、
自民党       25.6%
民主党       15.5%
日本維新の会    5.9%
国民の生活が第一は 1.0%
公明党は      3.8%
共産党は      2.8%
社民党は      0.9%
みんなの党     2.4%
国民新党      0.1%
太陽の党・減税日本 2.6%
新党大地・真民主  0.1%
新党日本      0.1%
新党改革      0.1%
みどりの風     0.2%
その他は      0.6%
「投票しない」   3.1%
「わからない・答えない」 35.4%

でもネットでは
Yhooみんなの政治では
http://seiji.yahoo.co.jp/vote/result/201211180001/
自民党       16%
民主党       3%
日本維新の会     3%
国民の生活が第一   48%
公明党は       1%
共産党は       1%
社民党は       0%
みんなの党      3%
国民新党       0%
減税日本       0%
新党大地・真民主   0%
新党日本       0%
新党改革       0%
みどりの風       %
その他は       1%
「なし」   21%

NNNの方は、RDD電話調査
コンピュータで乱数計算を基に電話番号を発生させて電話をかけ、応答した相手に質問を行う方式で、従来の固定電話を対象として行なわれる。IP電話や携帯電話の所有で済ませている人々の回答が反映されないという問題がある。

Yahooの方は、ネットでの投票。
ネットでは、国民の生活が第一が圧倒的な支持。
どっちが正しいの?

ヒスイ海岸

宝石を海岸で拾うことが出来る。
そんな海岸が富山に有ります。
本当です。
名前は宮崎海岸。通称ヒスイ海岸。
http://asahi.niikawa.co.jp/umi.php

nurari-hのブログ

nurari-hのブログ

http://spineltl.blog.shinobi.jp/Entry/265/
なぜ、ヒスイが?

昭和31年に国の天然記念物に指定された小滝川硬玉産地は、姫川の支流、小滝川に明星山の大岩壁が落ち込んだ川原一帯を指し、ヒスイのふるさと糸魚川を象徴する日本随一のヒスイの産地、小滝川ヒスイ峡の名で多くの人に親しまれています。
この区域では岩石の採取はできませんが、ここから流れ出たヒスイは姫川を下り、市内の海岸に打ち上げられます。このことからこの付近の海岸はヒスイ海岸とも呼ばれ、愛好者がヒスイを求め、探し歩く姿が見られます。
http://www.city.itoigawa.lg.jp/dd.aspx?menuid=4030
川から流れたひすいが海に流れ込みやがて海岸に打ち上げられます。
上流で間違ってもここでは石を拾わないように。
監視員が常駐しています。
探すなら海岸で。

この宮崎海岸(ヒスイ海岸)でのヒスイ探し、コツがあります。
このヒスイ、「硬玉(ヒスイ輝石)」と「軟玉(ネフライト : 透閃石-緑閃石系角閃石)」があります。
中国産は軟玉、この宮崎海岸で取れる物は硬玉です。

石英だと思うのですがその中に金属物質が入り込んでそれが変化して、ヒスイの色になる。
混合している金属の種類によってヒスイの色がきまる。

見分け方ですが、
ヒスイはとても固いです。比重も重いです。
なので、
丸い石ではない。固すぎて丸くならない。欠けるのでカクカクしています。
大きな石の下に有る事が多い。
台風など天気が荒れた翌日の早朝が狙い目。
地元の人は、天気が荒れた翌朝早くに動くようです。
濡れた状態で発泡スチロールほどの白い石を探す。

初めての人に見分けがつくかどうか?
面白い石も多いので楽しいですが。

おすすめは、宮崎海岸沿いのお店でタラ汁。
http://www.shoku-toyama.jp/tokusyu/tarajiru.php
http://www.kitanippon.co.jp/contents/appear/24/735.html
そこでタラ汁を食べた後、ヒスイを探しにいく事を話し、その海岸で拾った実物を見せてもらう。
きっと良いアドバイスがもらえるはず。
もしかしたら小さい物を1つくれるかも。
旅館だと安く泊まって美味しい海の幸をたんのうできる。
そのまま、すぐ近くの黒部のトロッコ電車に乗るのもおすすめ。
http://www.kurotetu.co.jp

nurari-hのブログ

nurari-hのブログ

東京からのおすすめコースは、
長野県の松本から安房峠を抜けて飛騨高山観光。そのまま上に抜けて宮崎海岸で一泊。
朝、ヒスイを拾い、そのまま黒部のトロッコ電車へ。
北陸自動車道を使い 軽井沢、長野経由で帰宅。
高速使えば飛騨高山から宮崎海岸まで1時間47分。
ETC使えば休日で1750円。
松本ICから高山西IC、朝日IC(宮崎海岸)では
2250円で、4時間8分。
朝早く動けば可能なコース。

宝石が落ちている海岸。
面白いですよ。

選挙

こういう話題に触れてはいけないんですけどあまりにも酷いので。

テレビに各党の代表者が出てきて話を述べています。
第3局という話も盛り上がっています。

でも「国民の生活が第一」は呼ばれませんし、取り上げてももらえない。
完全無視です。
かなりわかりやすいほど完全無視です。露骨です。
いちおう野党第2党なのに。
議員数から言っても大きなキャスティングボードを握っているのに完全無視。

そんなに小沢一郎が怖いのでしょうか?

時間軸で簡単にまとめると

マニュフェストを作り多方面に敵を作る。

具体的には、経済界、
医学界、農業関係、マスメディア。
あらゆる方角に敵を作るマニュフェスト。

経済界に対しては旧財閥系を使い今の経済界の力を削ごうとした。
農業では、個別補償制度を作り農協の力を削ごうとした。
間接給付から直接給付に切替。
マスメディアに対しては、クロスオーナーシップの禁止。
新聞社と放送局の資本関係の解消ですね。海外では当たり前のようです。
電波オークション制度の採用。電波使用量が一桁、諸外国に比べ少ないらしい。
記者クラブの廃止、見直し。
医学界に関しては、診療報酬は開業医中心の委員で決めてきたのでここに新しい風を吹き混もうとした。
陳情の一本化。このことで政治家の口聞き、官僚の力を削ぐなど。
歳入庁の創設。社会保険庁と税務署を一本にまとめる。
税務署は財務省の力の源。税を通じてスキャンダルの首根っこを掴んでいる。

このようにあらゆる敵を作りました。

今となればでっち上げで小沢一郎を党代表から引きずりおろした。
マスコミ、検察総動員で大キャンペーン。
鳩山総理誕生すると今度は母親からの献金問題で動けなくする。
普天間問題を大きく大きく取り上げ毎日毎日毎日大キャンペーン。
そのおかげで改革の焦点を見事にずらし大成功。
沖縄にこの前鳩山が行ったけど歓迎されたらしい。
よく考えてみると、基地をなんとかしたいと努力しようとがんばってくれた人。
自民党のときは諦めてただけ。
その後、管、野田と変わって今に至る。

子供手当のこと、相当口撃されましたよね。
でも子育てしている家族にお金を厚くする事って大事じゃないですか?
これからの国力を考えたら無理してでも応援すべきだと思います。
個人金融資産約1400兆円のうち、75%程度を50歳以上の世帯が保有し、65歳以上の世帯が金融資産の60%弱、約830兆円を保有している。
実は今の日本にはお金がじゃぶじゃぶあふれてる。それを上でせき止めているだけ。
これが回れば消費の連鎖ですぐに景気は回復すると思う。
橋下は言っています。相続税の増加分で社会保障がまかなえる。富裕税をほんの少しもらうだけで社会保障費は大丈夫。それだけ天井にプールされているのです。

民主党が政権を取ってからも小沢一郎全然ぶれてないですよ。
言ってる事は一貫してる。

世論調査って何?
ネットでの世論調査してみると本当の支持率がわかりますよ。
ヤフーの政治投票サイト「みんなの政治」では
国民の生活が第一の支持率41%
新聞調査では0%に近い。

国民の生活が第一の言ってる事は単純
消費税反対
TPP反対
原発廃止。

石原は、選挙後、絶対に自民党と協力する。
見え見えです。

国民はどこまで成長したのか問われる選挙になりそうです。

富山のりんご

この前長野にバス旅行に行ってきました。
ブログでも取り上げています。
その時にリンゴ狩りしたんですけど、ものすごく美味しいと思わなかった。
友人で、リンゴの木のオーナーになっている人がいてその人からものすごい蜜が入ったリンゴを貰ったことがあります。その印象が強かったからかもしれません。

調べてみるとこれから出回る「ふじ」という品種が密の入りやすい種類らしい。
富山にはいくつかリンゴの産地があります。
富山は日本最南端のりんご生産地らしくブランドらしい。

一番有名なのが魚津の加積りんご。
組合を作っていて収穫時期、栽培方法などを勉強している。
魚津市観光協会のHP
http://www.uozu-kanko.jp/
ここで「魚津のりんご園ガイド」っていうのを提供しています。
ほかにも滑川りんご組合。
山田村の方。池多地区、氷見など結構あります。
ほとんどがりんご園の店頭での直売。

電話で聞きました。
「ふじはいつ頃が時期ですか?」
12月に入ってからが良い状態だね。の返事。
今から買いにいくのが楽しみです。

でも食べたくなって調べると、富山の護国神社の朝市でリンゴ販売しているらしい。
滑川の深井農園さん。
Facebook出していますよ。
HPは
http://rin5batake.exblog.jp/
早速早起きして買いにいってきました。

nurari-hのブログ

残念ながら今年の販売は終了。
「お隣の歴史ある魚津産に比べると、「滑川産」の産地名だけでは、どうしても負けてしまいます。味を比べる前から名前だけで却下される悔しさ。
「マイナーなりんごの産地である滑川ですが、真面目に良い物を作っているんですヨ」
と、アピールするために始めた蚤の市の販売。
徐々に効果が表れはじめたかな・・と思えるような嬉しい一日でした。

こう述べておられます。
応援したくなります。

リンゴに興味が出て朝市巡りをしようと11月11日に池多の朝市に行ってきました。

nurari-hのブログ

残念ながらリンゴ無し。
まだ早いそうです。
大きなサツマイモ3本入りで200円。
買ってきました。
古洞の森入口駐車場でやってます。
富山市池多1044
5~12月上旬 毎日曜日
10:00~12:00
12月の9日の日曜日で今年の朝市が終わるようです。
この日は、大漁鍋を無料で振る舞うそうです。
盛り上がるようです。

魚津の加積りんごや池多のりんごや山田のリンゴなどのたっぷり密の入った
「ふじ」
食べ比べしたら楽しいかも。
参考までに。
今年の魚津の加積りんごで優秀賞を取ったのが佐々木りんご園さん。
1等賞を取ったのが伊東リンゴ園さん。
りんご関係のイベントが載っているHPはこちら
http://ag-link.jp/images/りんご月間%E3%80%80特設サイト(案3).pdf

山田村の入園料 100 円(園内食べ放題)は魅力的。
<問合せ先> JA 山田村 076-457-2211
りんご狩り
☆開催日 平成 24 年 11 月 4 日(土)~25 日(日) 期間中 10:00~15:00 ☆入園料 100 円(園内食べ放題) ☆お持ち帰り 600 円/kg ☆開催場所 山田りんご農園(富山市山田牧1-1)

食べ放題なんて無理。
でもデートするなら最適ですよ。

田中眞紀子2

今回の田中眞紀子のもたらしたもの。
ただの迷惑なおばさんなのか?
問題を見えやすく提起して考える機会を与えてくれたのではないのか?
このことに対するマスコミの報道の偏り。

先日よりも詳しく調べてみました。

札幌市内だけで看護師になる方法

専門学校日本福祉看護・診療放射線学院
4年制 50人(4年制で大学併修で学士の資格がとれる)

中村記念病院附属看護学校
3年制 40名(病院の付属)

勤医協札幌看護専門学校
3年制 60名(社団法人北海道勤労者医療協会の運営する病院)

専門学校北海道保健看護大学校
3年制 40名

札幌市立大学
4年制 80名

札幌医科大学
4年制 50名(大学付属病院)

北海道立衛生学院(北海道運営)
定員割れが続いたため廃止

北海道大学
4年制 60名(北海道大学病院)

北海道医療センター附属札幌看護学校
3年制 80名(病院付属)

琴似看護専門学校
35名 2年課程(定時制夜間3年、3年次は昼間に臨地実習)
(静和会施設)

天使大学
4年制 87名

北海道看護専門学校
3年制 80名

北海道医薬専門学校
3年制 40名

合計702名。
札幌市内だけで702名の受け皿が有る。1学年だけの定員です。
上を目指すのなら札幌以外にも助産師、保険師の養成施設が有る。

それぞれの学力に合わせ入学できる色々な学校が
札幌市内だけでこれだけ有ります。
3年制、4年制、専門学校でも工夫して大学卒業と同じ学士の資格が取れる所などいろいろ有りました。

札幌の看護師事情について。
看護師の先には保険師、助産師というのが有ります。
より高等な教育を受けた人で、学校の保健室に勤務したり、保健所に勤務したりできる人です。
各専門学校の募集要項には保健師、助産師、養護教諭の養成機関への受験資格と書いてあります。
とりあえず看護師の資格を取り、より上を目指すなら4年生大学へ編入したり等上を目指す事になります。
逆に言うと保険師を目指さないのなら専門学校でも良いという事です。
上のリストには()で付属していますが、病院が作っている看護師育成学校などの医療系看護学校が多数有ります。

今回認可でもめている吉田学園の
専門学校北海道保健看護大学校 3年制 40名
は、専門学校から大学になろうとしています。
会見では先生が宙ぶらりんになっていると言っていますが現在、看護専門学校を営んでいます。
この吉田学園とは何か
元は、北海珠算専修学院
その後、経理、ビジネス、体育、福祉、医療、自動車整備、リハビリ、美容、公務員
歯科、動物等多種に渡る資格取得専門学校を展開しているようです。

病院が作っている看護師育成学校などの医療系看護学校から見ると異質。
通常、病院、医師会などの医学施設が作り、そこで研修を積みながら実力をつけていく。

前回も書きましたがこの吉田学園。
なぜ看護の大学を作る必要が有るのでしょうか?

認可に対する制度、生徒が困っている、看護婦が不足しているとマイナス面を強調してマスコミ
学校関係者はテレビで語っていますが、ここが看護の大学を作る必要は有るのでしょうか?

田中大臣の目的は何か?
騒がせたかったからか?
目立ちたかったのか?

ほうっておいても選挙が有り、数ヶ月で大臣はクビになる。
民主党が負けてしまえば今後の国会議員生活で絶対に大臣になれない。
仕掛けるのは今しかない。
小泉政権の時に規制緩和で大学審査がザルになり増えすぎた。
これに活を入れるには今しかない。

今回、政治家として非常に上手いやり方だと思います
だめと言い、問題提起し、大学設置の矛盾を世の中に知らしめる。
頃合いをみて、認める方向に変える。
これが政治だと思います。