スマホを買うか?

買うなら息子のお古もらって新品を息子にあげるか?

バッテリーの劣化の話をしていて調べるとお得な話が。

12月31日までなら3456円で交換してくれる。

詳しい話はこれから書きます。

 

とりあえずiOS11.3からiphoneの電池を管理制御できる診断機能が追加。

「バッテリーの状態」

https://support.apple.com/ja-jp/ht208387

 

そしてバッテリーの交換について

http://www.macotakara.jp/blog/support/entry-34074.html

こちらで詳しく書いておられます

対象は

て、iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X

 

iPhone本体保証およびAppleCare+による延長保証期間内であれば無償交換対象となり、そうでない場合は3,200円(税抜)で有償交換となります。

 

通常通りバッテリー診断は実施されますが、その結果は今回関係無く交換可能になります。

持ち込み修理の場合は、Apple Store 直営店か、Apple 正規サービスプロバイダに予約の上、修理の必要なiPhoneを持ち込みします。

配送修理の場合は、指定の配送業者がすぐに集荷し、1週間ほどで修理済みのiPhoneが届きます。

この対応は2018年12月まで全世界で継続され、1回のみプログラム適用となります。

 

3200円と消費税の3456円で新品のバッテリーに変えてくれるのでお得です。

https://support.apple.com/ja-jp/iphone/repair/battery-power

 

https://itunes.apple.com/jp/app/apple-サポート/id1130498044?mt=8

 

まずは「Appleサポート」というアプリをiphoneにダウンロードしましょう

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1701/25/news061.html

 

そこから、持ち込みや、配送などを選び申し込むことが可能です。

 

持ち込みには予約が必要で、ネットの書き込みでは2時間くらい待っていたら受け取れたなども見受けられます。

 

準備が大事です。

バックアップをしておかなけらばなりません。

ここが詳しいです

http://appllio.com/iphone-data-backup-restore-itunes-icloud

 

icloudを使う方法とiTunesを使う方法があります。

icloudは5GBまで、それ以上は課金して枠を広げる必要あり

iTunesならパソコンの空き容量次第。

 

LINEのトーク履歴を引き継ぎたいときは?

iTunesバックアップの時に暗号化しておかないとLINEのトーク履歴はバックアップされない。

念のためLINEのトークをicloudにバックアップしておく方法も上のページにリンクされています。

バックアップ時には熟読をお勧めします。

 

ここで一番問題なのは、連絡先のこと。

https://ameblo.jp/nurari-h/entry-12273564808.html

 

ここで詳しく書いてあります。

自分が今どのような状態にあるのか?

https://www.icloud.com

ここにパソコンからログインして連絡先の中を確認し

iPhone上の連絡先と比較してください。

iphoneには、たくさんあるのに、icloud上の連絡先には少ししか出てこない。

この原因は、どのメールに紐付けされ登録されているかの違いです。

gmailに紐付けされている場合、icloud上の連絡先にはバックアップされていません。

iphone上の全ての連絡先を強引に統一し、vCard形式で書き出し、統一したものを読み込むという作業が必要です。

 

itunesでデバイスを管理している人は当たり前かもしれませんが、iphoneオンリーの人は勉強が必要かもしれません。

 

バッテリーの交換だけしに行ったのに、他の部分の修理も必要ですと高いお金を言われた書き込みもみます。

注意しましょう。

 

 

追記

実際に電話をかけて聞いてみました。

地元が富山なのでカメラのキタムラ掛尾店

事前に予約を入れていった場合。

 

事前にバックアップ。

Apple IDとパスワードを調べておくこと

 

30分から40分で交換終了。

 

もしかしたらデーターが消えてしまうかもしれない。

消えてしまったパターンもある。

逆に言うとバッテリー交換したあともそのままの状態もある。

 

さらに追記

液晶パネルの交換について検索していたら工具がセットで

3000円前後で売っている。

交換の仕方は、ネットに詳しく書いてあります。

バッテリーの交換は、やはり工具付きで1500円前後。

かなり不器用な人以外ならできそうなレベルです。

日々勉強になります。

 

 

カテゴリー: Mac

コメントを残す