コンドロイチンとグルコサミン

年を取ってくると骨と骨のクッション部分が弱くなり軟骨も減ってくる。

カイロプラティックの先生にコンドロイチンとグルコサミンが良いと聞く。

オススメを聞くと1ヶ月6000円ほどの錠剤が良いと。

 

高すぎる。

しかし安いものは効果がないらしい。

いろいろ調べるとたくさん出ている。

薬局で売っているもの、サントリーなどの定期購入のもの。

いろいろ調べた結果、見つけたのが

ナウフーズの

グルコサミン&コンドロイチン・プラスMSM

 

税込送料込アメリカからの直送で4680円

2本で360カプセル。

1日3カプセルで120日分。

1日39円。1ヶ月1170円

内容量は3粒で

グルコサミン1100mg

コンドロイチン1200mg

MSM300mg

 

評判はアマゾン内の書き込みなどを参考にしてください。

継続してコンドロイチンやグルコサミンを飲んでいる方はこの安さがわかるでしょう。

 

ナウフーズ(Now Foods)の商品の安全性は?

ナウフーズ社は1986年に創立されたアメリカ大手の老舗サプリメントメーカー

2003年度にはマニュファクチャーオブザイヤーに輝いた優良メーカーであり、世界最大規模のサプリメント会社

有力健康補助食品雑誌である「Vitamin Retailer」では、ナウフーズ社のサプリメント製品が優秀商品として受賞

 

上にあげた錠剤。

1個が大きいです。

それに目を瞑れば含有量、値段から考えるとオススメです。

 

個人的にはこのナウフーズの「タウリン」をいつも飲んでいます。

日本ではタウリンのサプリメントの販売は禁止されています。

必要分以上は尿となって体外に排出されるので、多く摂りすぎても害にはなりません。

健康ドリンクなどに含まれている物質です。

リポビタンDには1000mg

「タウリン」の効能

たんぱく質をつくっているアミノ酸の一種

食品でいうと、魚介類や軟体動物に多く含まれている

人間は体内でタウリンを生成することができるが、生命を維持するには少ないので、食品に含まれるタウリンをとって補っている

タウリンの働きとして、大まかにいえば、身体や細胞をもとの正常な状態に戻そうとする作用がある

効果

脂肪肝の改善効果

タウリンは、肝臓に溜まった中性脂肪を肝臓から排出させ、脂肪肝を改善する働きがあると言われている。
肝臓には細胞を再生させる能力があるのですが、タウリンには肝臓の再生力を高め、再生が速やかにさせる作用があるそう。そのため、弱った肝臓の機能を正常に戻すために、肝臓が処理しきれない中性脂肪を排出させる。
つまり、脂肪肝の状態をタウリンで改善できるとのことです。

 

高血圧の改善

興奮ホルモン、ノルアドレナリンの分泌を抑え、もとの血圧に戻す作用がある

 

肝臓自体の機能改善

 

むくみ、息切れ、動悸の改善

タウリンは筋肉にも存在している。このタウリンのおかげで、筋肉の収縮力を強めるという作用がる。これは、うっ血して、身体がむくんだり、動悸や息切れなどの症状を改善するといわれています。
心臓の筋肉が収縮する働きが強まると、送り出される血液の量が増え、停滞している血液の量が減るからです。
 

ダイエット効果

体内にタウリンが足りなくなると、肝臓内に脂肪が溜まり肥満が加速し、悪循環を引き起こすことが確認

タウリンは脂肪を燃焼する効果もあるので、燃焼することで基礎代謝が高まります。マウスの実験で、タウリン投与前より、投与後のほうが、基礎代謝が30%増加したそう

 

1日の食べ物から摂取できる量はだいたい50mg、多い人でも250mgしかありません。
タウリンのもつ作用を最大限にされたいのであれば、タウリンは1日3,000mg~6,000mg摂取することが良いといわれています。

タウリンの過剰摂取についてですが、心配はないと言われています。タウリンは過剰摂取しても、過剰分は尿とともに排出されるので、過剰なタウリンは残ることはないそうです。タウリンの過剰摂取による副作用も報告がないそうです。

 

日本国内ではタウリンのサプリメントの販売は禁止。

栄養ドリンクに含まれている量は最大量1000mg。

なのでナウフーズの錠剤1粒1000mgを1日量の目安にしています。

購入はBSDサプリメント(個人輸入になります)

http://www.bsdietshop.jp/shopdetail/000000003620/004/O/page1/order/

250粒入り2個セットで3700円と送料800円で4500円

1日1粒として500日分

1日9円。

 

自己責任で。

 

 

コメントを残す