車の鍵を落としてしまったら

最近の車は、エンジンをかけるのもスタートボタンになったり

鍵をかけるのも無線になったりしています

もし観光をしていて落としてしまったら、紛失してしまったらエンジンをかけることができません

救急サービスを呼んでドアを解錠してもらっても無線のキーがなければエンジンがかかりません

どうにかするには?

方法を考えました。


ここからはN-BOXとして話をします

スマートキー

クルマの購入時に2個もらえます

注文すると1個12000円ほどします

キーが内蔵しているのでドアを開くことはできます

アマゾンで327円で売ってます

マグネット付きのキーケース

ナポレックス 車用 スペアキー収納ケース Fizz ブラック 強力マグネットダブルロック 大型キー対応 Fizz-747

これを車のどこかにつけておく


スマートキーの電池を抜いて、自分しかわからない車内のどこかに隠しておく


この方法だと、なくしても車を解錠することはできる

電池を外しておいたスマートキーに電池を入れ使用出来る

これで紛失時に対応


最近発売された、AppleのAirTag

1個3800円。4個で12800円(1個3200円)

iPhoneでAirTagの場所を追跡できます

これをぶら下げるアクセサリーもたくさん用意されています

バッテーリーは、1年以上持ち、交換もCR2032というどこでも手に入るボタン電池

自分で交換可能

防沫性能、耐水性能、防塵性能を備えており、最大水深1mで30分間。

猫の首輪に付けておくのもアリですね


どの防衛策も有効だと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です