富山市民限定の宿泊キャンペーン

富山県民対象の宿泊のためのキャンペーンを実施しています

https://toyama-kanko.jp

宿泊料金が半額

利用券2枚(4000円分ー実際に支払う額は2000円)にクーポン券1枚(1000円分。上限2000円)

具体的には

1人10000円の天竺温泉に泊まった

2人で20000円。

半額なので2人で一万円

富山で使えるクーポン券2000円分もらう

なので2人で8000円

今回新たに富山市民限定のキャンペーンが始まりました

https://toyama-enjoy.jp

抽選で3000人に10000円の宿泊割引券が当たります

宿泊対象の施設は少ないですが(今後追加される)

上に2枚貼り付けました

初回の投稿時から登録の宿が増えたようです

Q&Aから抜粋

Q:新聞広告に「富山市内の旅行代理店から予約する宿泊施設」とありますが、旅行代理店から予約する場合は参加登録のない宿泊施設でもよいのですか。

A:そのとおりです。旅行代理店からの予約の場合は、富山市内の宿泊施設が対象となります。

旅行代理店から予約する特権ですね


電話で確認したところ、県民キャンペーンと併用できます

例えば「いこいの村 磯波風」のスタンダードプランを土曜日に利用すると

1人税込み12300円を2名で利用(24600円)とすると

富山県民キャンペーンを利用して

24000円分の利用券を使い、600円実費

24000円分は半額12000円。

宿泊施設で払う金額は宿泊券を使う場合

コンビニなどで12000円分の券を買ってそれを使う

12000円で買った24000円分の宿泊券とお金600円

実際に払う金額は2人で12600円

さらにおみやげクーポン券2000円もらえるので

10600円

1人あたり5300円で12300円の温泉2食付の宿に泊まれることになります


これに当選した富山市のキャンペーンを適用すると

10000円の宿泊クーポン券が富山市からもらえるので

宿泊施設での支払いは

24600円に対して富山市の10000円のクーポンを使って

14600円。

この場合。

県のキャンペーンを利用して宿泊利用券を使うので

14000円分のクーポンを7000円で購入

実際の支払いは、

7600円


おみやげクーポン券は、

宿泊利用2枚(4000円)毎にクーポン券1枚(1000円)配布

上限2枚2000円まで

7000円でなく14000円に対して計算されるので8000円以上なので2枚2000円分もらえます


7600円支払い2000円の券がもらえるので5600円

1人2800円で12300円の温泉2食付きの宿に泊まったことになります

クーポン券は、宿泊当日から翌日までに使わなければいけません

地元の大阪屋でも使えます

富山市に住んでいる人が、わざわざ市内のホテルに泊まっても?

おのずと選択肢は、温泉付きで旅行気分にと考えると

楽今日館か磯波風かゆーとりあ越中になるのかな

Q&Aを見ると

Q:家族で2枚当選しました。同一会計での使用はできますか

A:できます。本キャンペーン内で同時に2枚以上使っていただくことは可能です

Q:家族3人であれば、3回申し込めますか?

A:令和3年8月1日時点で満18歳以上の富山市在住の方であれば、お1人1回ずつ申し込めます。

ということは2枚当たれば2万円引きですね

だとすると2枚20000円当たれば

24600円-20000円=4600円

県の方のプレミア宿泊券4000円分(支払うお金は2000円)

なので実際に出て行くお金は2600円

おみやげクーポン券は、1000円分もらえます

実質1600円

12300円の温泉付き2食の宿が、1人800円。

15日までの応募です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です