シャワーヘッドの交換とその後

テレビでシャワーヘッドの話をしていました。

塩素を取り除くシャワーヘッドが体と髪に良いらしい。

各メーカーからたくさんの物が出ています。

選ぶ上での判断基準

安いこと

長く使うものだから消耗品(塩素除去カートリッジ)が安いもの

その供給が、長く続くもの。

いろいろ選んで決めたものは?

散水用品のタカギの製品

ホームセンターでの販売で有名です、

TOTO等の大手メーカーと比べると弱小のメーカーですが、安くてアイデアのあるものをたくさん出しています

https://hi.takagi.co.jp/products/list.php?category_id=75

おすすめが、キモチイイシャワピタWT

税込送料無料で1434円。

アマゾンで2個入り2678円。

1個で約2ヶ月。

飲み水用の塩素除去フィルターと違うので2ヶ月で交換する必要はないと思います。アバウトで良いと思いますよ。

富山は、水道水もそのまま飲める地域なのでとりあえず塩素除去フィルターは、必要ないかもしれません。

タカギのシャワーヘッドは、幾つかの種類があります。

フックタイプとハンドタイプ。

フックタイプは、穴径0.3mm、穴の数が234個

ハンドタイプが、穴径0.3mm、穴の数が351個。

手元ストップがあるかないか。

これによって幾つかのラインナップがあります。

オススメが、上の写真の

キモチイイシャワピタWT

フックタイプの穴数234個で手元ストップありのものです。

おすすめです。


実際にキモチイイシャワピタWTを購入しました

使ってみた感想

奥さんが言うには、弱い。

その後自分で使ってみると確かに弱く感じる。

しかし、水の勢いは前より増してる。

水の遠くへの到達点も変わらない

キモチイイシャワピタWTの箱を見ると、

3つの効果でキモチイイ

密度の高い肌あたり(234個の穴の高密度シャワー)

勢いアップ

極細ソフト水流(穴径0.3mm)を最適化したことできめ細かく、やさしい肌あたりを実現

今までつけていたTOTOのシャワーヘッドの穴の数を数えると、69個

もともと水圧は高いです。

いままでのシャワーヘッドは、1つの穴から出る水の勢いが強いです。

大人69人の押しと、子供234人の押しを比較するようなもの。

確かにマッサージ効果は良い。

しかし頼りない。

シャワーヘッドのパッケージに書いてあった3つの特徴

そこには強い水圧と書いてなく、極細ソフト水流

今までの物は何十年間も毎日使っていたシャワーヘッド

すこし戸惑いがあります。

温度も低く感じる。

原因は、

シャワーヘッドから出たての直後のお湯は、すごく熱い。水の線が細いのでそこから離れれば離れるほど温度が低くなる。Xの二乗の様。

だから、いつもより混合栓のお湯の温度が高くなってしまう。

でも顔に直接当てた時のマッサージ効果はあります。

慣れるしかないようです。

コメントを残す