macOS High Sierra(10.13.6)でPhotoshopCS6

過去の書き込みでいくつか似たような書き込みをしています

CS6のキーワードで検索してください

自分で書いておいて内容があっちこっちに行っていて分かりづらいかも。

今回は、普通に使えましたという記事です


実験対象にした機種は、MacBook Pro (15-inch, Mid 2010)

最新のサポートOSは、10.13.6です

ここで色々書いたのですが、内容が色々書きすぎて分かりづらいので抜粋して書き込みます

CS6は、10.11.6までで、それ以降では起動しないなどの症状があります

https://ischool.co.jp/2017-09-27/

こちらの方のHPに詳しく書いてあります

解決方法は

Java 6の2つのディレクトリを作成すること。

ターミナル画面に入って、コマンドを打ち込んでMac OSを使えるように書き換えてしまう方法です

しかし、MacBook Pro (15-inch, Mid 2010)を10.13.6にアップグレードして普通に CS6をインストールしたら、問題もなく起動できてしまいました。


OS10.13.6にアップグレード

PhotoshopCS6のインストールCDをMacにセット

インストール途中でシリアル番号を聞いてきます。

そして、Adobe IDとPWを要求してきます。

前もってAdobeのHPに、Adobe IDとPWでログインし、登録情報を調べています。正規のユーザーです

インストールが無事終わり、ソフトを起動してみます。

問題ないです。ヘルプからダウンリストを見ると認証されています。

Adobe IDとPW入力の段階で認証が終わっていたようです。

Java6の問題も勝手に解決されています。

記憶ですが、Java6のインストール画面が出てきて、そこのリンクをクリックしてもそこに飛ばないのに、なぜかできたような記憶があります。

サファリでなく、Google Chromeで開いてクリックしたかもしれません。

ここまでやって、うまく起動しなくても、ターミナルを使ってコマンドを打ち込んでも起動するのでダメならそちらをお試しください。

イラストレーターCS6も同様に可能かどうかは、試してないので分かりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です