芋けんぴ

芋けんぴを食べたくなる時があります

さつまいもが美味しい時期です

調べました

色々調べるとよく出てくるのが


横山食品

高知県で創業

芋けんぴ作りひとすじ51年

九州産黄金千貫100%使用


村田製菓

1977年の創業以来『村田製菓』は40年以上に渡り芋菓子を作り続けている。

村田製菓では生産農家の方々との厚い信頼のもと、全ての畑と芋の状態を把握し、芋かりんとうに適した良質の芋を栽培している。

こちらも黄金千貫を使っています


ネットで安く買えるところを探したのですが、送料を含めると結構お高い


スーパーなどを調べてみました

ドンキホーテ

ドンキが企画開発した芋けんぴ

205g入って214円

裏を見ると横山食品が製造しています


中身は「横山食品」100gで106円


薬のアオキでは

こちらは、製造者は、村田製菓で100gで106円


地元のスーパー大阪屋で村田製菓で

100g105円


参考までに同じ大阪屋で

日本食研が出している商品で中身は村田製菓

350gで430円なので高いですね


『マツコの知らない世界』コンビニ・スーパーで買えるお手頃芋けんぴベスト5から

1位が横山食品の巾着けんぴ198g入って178円になってますが、どう調べてもそんなに安く売ってません

ローソンストア100で村田製菓のものが、96gで108円

セブンイレブンで村田製菓のものが、95gで108円

ローソンで村田製菓で、95gで108円


芋けんぴを買う際は、1g1円くらいと考えればいいと思います

ご参考に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です