ハイブリッド車

現在乗っているCR-Vはもう10年以上愛用しています。
そろそろ次の車を考えなくては。

ホンダからフィットの新型が出ました。
カタログを眺め、HPを見ての結論。

10万キロ乗ったと考えて。
フィットハイブリッド Fパッケージ
172万
フィット Fパッケージ
136万 
その価格差 36万円

10万キロ乗ったと考えて。
ハイブリッドFパッケージの方は、
燃費33.6Km/L 使うガソリン2976L。
今回のフィットは、低速走行時はモーターだけ。
中速時、減速時、かなり考えて燃費33.6Km/L。

通常のFパッケージの方は、
燃費24.4Km/L 使うガソリン4098L。
その差、1122L。

1Lが150円と考えると
ハイブリッドとそうでない車の差は、168300円。
本体の価格差は、36万円。

フィットハイブリッドは、以前のフィットハイブリッドよりもかなり燃費が向上しました。
使うバッテリーもニッケル水素からリチウムイオンに。
だけど、ハイブリッドでない、通常のフィットも燃費がすごい。

ハイブリッドにする意味ないのでは?

CR-Vや軽四のライフになれるとフィットがとても狭く感じます。
燃費向上を考えてと思います。
車の下部も燃費を考えてフラットにしているようです。
でも狭すぎる。広い天井の高い車に慣れると窮屈で耐えられない。

軽四は重量税7000円代。
一般車は30000円台。

いろいろ考えると、Nボックスの4WDターボでも良いかなとも思います。

ハイブリッドどうかな?

リチウムイオンのセル(電池部分)の交換は要らないみたい。
ゲームみたいで乗っていて楽しい。
それをのぞくならハイブリッド選ぶ理由が見当たりません。

コメントを残す