数の子の保存

正月に食べる数の子。

塩漬け数の子についての保存方法について書きます

冷蔵状態で180日間保存可能と書いて有ります。

冷凍の間違いでは?と思いネットで調べると

 

全国水産加工組合連合会

塩数の子は一度凍結すると、包んでいた膜が破れてしまい、独特の歯ごたえが失われてしまいますので、凍結させないよう注意が必要です。市販の塩数の子は-15℃以下で保存すると凍結してしまう恐れがありますので、外気に触れないようラップや容器に入れて0~-10℃程度で冷蔵すれば長期間保存できます。

また、塩抜きしたものは、凍結せず冷蔵庫に入れて早めにお召し上がりください。

 

他にも

 

冷凍保存も悪くはないのですが、どうしても味が落ちてしまいますし、卵が破裂してしまったりすることもあるので、あまりオススメしません。

実際、私も大量の数の子を食べきることができず、冷凍していたら卵がバラバラになってしまっていて、せっかくの食感も台無しでした…。

また、常温保存は傷むのが早くなってしまったりするので、適していません。

数の子の保存方法としては、冷蔵保存が1番オススメの保存方法になります。

 

ただしこれは、塩抜き前のこと。

塩抜き後は、1週間以内に食べなければいけないそうです。

 

母に教えると「今まで冷凍してた」とのこと。

 

年末近くに購入し、正月まで冷凍保存している家庭は以外と多いのでは?

 

教えてあげましょう!

コメントを残す