ソフトボックスのスピードリング

アマゾンなどで売っている写真撮影用のソフトボックス

様々なサイズのものが安く買えます。

しかし、コメットやプロペットのモノブロックストロボに取り付けるには不便

売っているものは、ボーエンズマウント

付属しているスピードリングの中身だけ入れ替えれば、コメットやプロペットで使用できます

過去に取り寄せて入れ替えたことがあります

eBayその後2

4個のネジを外し入れ替えるだけ。

サイズを測ると144mm。

この変換できるアダプターは、アマゾンでは売っていません

eBayで個人購入で送料無料で安く買えます

eBayで他にも色々なサイズのソフトボックスやレフ板、無線装置などを送料無料で安く買えます

https://www.ebay.com

支払いは、PayPalが安心。

過去に間違ったものが届いたり、不誠実な対応されたりした時もしっかり間に入って応対してくれます

PayPalや、eBayに登録して買い物をする方法は、過去の書き込みに詳しく書いてあるのでご参考に


違うものが届いた時

はじめは、証拠の写真を撮って、eBayのシステムを使い、違うものが届いたと添付して報告

悪い評価がつくと売れなくなるのですぐに業者から返事がきます

おきまりのパターンで、「半額でいいから受け取って納得してくれませんか」的な返事がきます。

何度かやりとりしますが、繰り返し、半額でいいから納得して欲しいの連続

こう着状態が続いたので間に入っている支払い業者のPayPalにお願いする。電話での日本語によるオペレータさんとの会話になります

一連のやりとり事情を話すと、すぐにPayPalさんが、クレーム処理として期限付きの上の段階にあげます。

期限までに業者がきちんとした対応をしなければ、支払い業者であるPayPalから販売業者にお金の支払いがされない仕組み

結局、期限が来てこの交渉は終了

相手に支払われず、こちら側は一切損害なし。

送料無料で届いた品物は、手元にのこったまま。

あとからその商品を返品しなさいと言ってくるのか?とPayPalに聞いたら「放っておけば良い」との返事。

向こうの不備なので返品送料は、向こう持ち。

裁判を起こしてまで日本にいる個人と中国の業者間で争っても費用がかかるだけ。

すでに終わったことになって閉じてしまっているので業者からPAYPALに料金の徴収依頼もできない。

PayPalを間に入れるととても安心して取引ができます


eBayでの買い物のため参考にしたサイト

海外商品安く買うならebayだな! 買い物から登録決済までやってみたよ

https://www.how-to-import.com/shop/general/ebay/

eBayで購入する際の心構え11のポイント

https://www.paypal.com/jp/home

まずPayPalに登録

そしてeBayに登録

オススメです

電波時計の電波受信

日本に2箇所ある標準電波送信所。

日本ではJJYと呼ばれる日本標準時を送信する無線局が1999年に福島県「おおたかどや山」(周波数40kHz)に開設され、2年後の2001年には佐賀県と福岡県の県境にある「はがね山」(周波数60kHz)にも西日本地域への電波の安定供給ならびに補完を目的に設置され、国産メーカー各社より電波時計が相次いで発売されることになりました。

標準電波送信所からはほぼ24時間常時電波を送信し続けていますので、受信はいつでも可能です。

しかし、建物の中に電波時計があるとなかなか受信成功しない。

そこで便利なソフト。

ソフトを立ち上げて音声信号を出力するだけ。

使用方法は、イヤホンを接続し、最大音量

シチズンの電波時計なんですが、はじめうまくいかず。

何度か試しているとHighで受信。

無料ソフトなのでぜひ。

IDとPWの管理

買い物サイトや、SNS。ログインIDとPWの管理をどうしていますか?

オススメは、Macの標準ソフトの「メモ」を使うこと

パスワードでロックできます。

メモに書き込んだ後、右上の上矢印のついた書類アイコンをタップ

メモをロックをタップ

パスワードを打ち込み終了

Face IDは使用しないがオススメ

ロックされた状態のメモは、パスワードを入れないと開けません

この「メモ」

手元にiPhoneが無くても使えます

iCloud.comにAppleIDとパスワーを入れてログインすれば

この画面。その中のメモは、iPhoneなどのデバイスと共有されています。

iPhoneから書き込んでも、パソコンから書き込んでも即座に反映されて更新されます。

もちろんパソコンから開いてもパスワードを聞いてきます。

安心です

ご活用ください

iPhoneからのプリント

iPhoneで撮った写真。

お店でプリントする場合。

いろいろな方法がありますが、iPhone上に画像がないとプリントできない

自動でiCloud上にアップロードされる設定になっている場合。

iPhone上で見えるのは、サムネール写真であって本体ではない。

コードでPCとiPhoneをつないでも、iPhone上にないのだから表示されない

その場合、iCloudの自分のサーバーに行って保存されている写真画像をダウンロードしてiPhone上に持ってこなければなりません。

Appleに電話で聞きました。

Iphoneからの操作でicloudサーバーから画像をダウンロードする場合

設定の中のiCloudの中の写真。ここのオリジナルをダウンロード。

この操作で写真をダウンロードできます

しかし、個別の写真を指定してダウンロードすることができません

何千枚もiPhoneに入っていたら、とんでもない枚数をかなりの時間をかけて一括ダウンロードすることになります。

iPhone上で写真を個別に表示して、複製を選んでもサムネイルを複製しただけで本体ではない。

必要な写真だけをダウンロードしたい。

方法があります

iCloud.com

にアクセス

Macやウィンドウズなど、インターネットにつながる環境ならどこからでもアクセスできます

Apple IDとパスワードを入れてログイン

この中の「写真」をクリック

ダウンロードしたい画像をクリック。Macならコマンド、Winならコントロールキーを押すと飛ばしながら複数の写真を選べます

選んだら

右上の雲のアイコンの下矢印ついているところをクリックすると、デスクトップや指定したフォルダにダウンロードされます

iCloud上に写真を保存されているお客さんには、店頭のパソコンのブラウザにiCloud.comをブックマークしておいて、直接選んでダウンロードしてもらう。

これが理想の注文スタイルかもしれません

SIMロック

スマホやタブレットに入れているSIMカード。

もしかして初期設定のまま使っていませんか?

上の表は

googleで

iPhoneの盗難対策に!SIMのパスワード「SIM PIN」を設定しよう

で検索しました。


盗まれた、落としてしまった。

スマホやタブレットからSIMカードを抜いて他の端末にセットすれば使えてしまいます。

初期設定のコードは、上に貼った表のように容易に調べることができます。

ぜひこの初期設定コードを変更しましょう。

変更したら、再起動、SIMカードの抜き差しをした時にSIMのPINコードを聞いてきます。

安心です。

変更の方法は

こちらを参考に。

PINコードを3回間違えると電話がロックッされ使えなくなります。

ロックされてしまった場合

https://applinote.com/ios/article/70278

3回間違ってしまった時のロックは、第一段階のロックなので、「PINロック解除コード(PUKコード)」で解除できます。

その方法は、上のリンクを参考に。

iPadの場合、

設定の「モバイルデータ通信」の中の「SIM PIN」で変更

PUKコードの入力は10回まで。

それを超えてしまったら、再発行らしいです。

知っている人が悪用でき、同時に防ぐこともできる。

知らない人、何も考えてない人は損をする。

ぜひ設定しましょう。

かき氷は粒氷

最近の流行りは、ふわふわ氷。

口溶けが良いとか言っているけど、食べたいのは粒氷。

老舗のかき氷屋さんの氷は、氷を粗く削った粒氷。

上からシロップをかけてもサーっと流れて下に溜まる。

そこに練乳や、小豆や白玉などをのせても崩れない

ふわふわ氷は、上から蜜をかけるとすぐに溶けてべちゃっとしてしまう。

食べてしばらくすると全部溶けてしまう。

お祭りの屋台で出てくるかき氷は、粒氷。

氷を砕いて粉々にしたもの。

口に含むと粒がゆっくりと溶けていく。

オススメのかき氷機

http://recolte-jp.com/products/capsule-cutter-quatre/

6480円

使用後のお手入れも楽、収納場所もあまりとらない

冷蔵庫でできた氷を入れて砕くだけ

カルピスやオレンジジュース、アイスクリームと氷を一緒に入れて

コーヒーフラッペ グラニテ風

アイスコーヒーを製氷皿で凍らせておく

製氷皿は100円ショップに売ってます

カプセルカッターキャトルに凍らせたコーヒーとバニラアイスを入れて氷の食感が残る程度に攪拌する

先日から紹介している飲むリンゴ酢と氷で作ってみましたが、かなり美味しいです

オススメです