脳の栄養

「森永ラムネ」がブレイクの予感 口コミで広がるビジネスパーソンの仕事能率アップ!?

 

こんな見出しで紹介される森永ラムネ

パッケージにぶどう糖90%とかいてあります。

ブドウ糖は、ドラッグストアで購入すると50グラムで200円くらい

この森永ラムネは、1本29グラムで74円税込。

 

ブドウ糖とは何?

記事のリンクを貼っても良いのだけど記事自体がなくなることもあるので記載しておきます。

 

ブドウ糖は脳のエネルギー源として記憶力や認知機能に関わっている

ラムネが集中力アップに繋がる大きな理由は「ブドウ糖」の含有率にあります。森永製菓のラムネはなんと90%がブドウ糖で出来ています。

脳はかなりの大食い。特に頭を使っていなくても常時大量のエネルギーを消費しています。なのにエネルギー源はブドウ糖という偏食家!

脳にダイレクトに入っていける栄養素は「糖質」だけです。ラムネを食べて糖質の一種であるブドウ糖を摂取することで、脳に栄養が行き渡り、疲れが癒されるのです。

スポーツしている時ブドウ糖を分解してエネルギーを生み出しています。そのためブドウ糖が不足すると疲労感が強くなると言われています。

スポーツの休憩時に補給する栄養源としてもブドウ糖は優れているのです。

二日酔いの原因になるのは有毒成分のアセトアルデヒド。アセトアルデヒドを分解するためにはブドウ糖が必要になります。

 

ダイエットにも効果的

森永ラムネ1本で108kcal。

コーラ500ml1本で225ml。

 

受験生の甥にこのラムネを勧めると鞄の中から出してきました。

みんな持っているそうです

 

【受験に!】「ラムネを食べると集中力が続く!」と話題になっているワケ

こんな見出しの記事もありました。

あのラムネが受験生の必須アイテムになりつつある

今、受験生や多忙なビジネスパーソンの間で「集中力が続くすごいお菓子」として話題になっているのです。

スーパーで売っている価格は税込74円ほど。

安いところを探しました。

 

アマゾンで20個入りで1354円。

2000円縛りがあるので2セット大人買いすれば送料無料で1個あたり67.7円

ヨドバシで1本75円。送料無料。10%還元されるのでもし20個買えば1500円。ポイント150円分なので1350円

1本あたり67.5円。

 

オススメです

 

 

マイカーローン

2017年10月5日の書き込み

「車購入時の残クレ」

https://ameblo.jp/nurari-h/entry-12316878383.html

ここでの結論は、

銀行で借りた方が良いでした。

その際に金利1.7%での計算をしていましたが、改めて銀行に聞きに行くともっっとお得な事がわかりました。

地元で一番大きな地方銀行「北陸銀行」

そこで行っているマイカーローンサービス

銀行口座にカードローンなどをつけているとWEBで申し込めます。

100万円を2年間借りたら年利1.7%が2年分と元金100万円で1034000円を24回で返すものだと思っていました。

実際に窓口で聞いて計算してもらうと。

元金の100万円は、返済するごとに減っていく。

それに1.7%をかけて計算していくので、2年間で支払う総額は

1017816円。

100万円を2年間借りて払う利子は17816円。

 

お金があるなら払ってしまえばいい?

借金だろ?

そんな考えもあると思います。

僕の頭の中では、100万円をキャッシュで払ってしまうのは死に金。

100万円に働いて貰えば、2年間で17000円なんてすぐ。

 

このマイカーローン。

オススメです

 

 

ドラム式洗濯乾燥機

欲しいと思いながらまだ購入していないドラム式洗濯乾燥機。

数ヶ月前にきになる記事を見つけたので記録のためブログに記しておきます。

 

googleで

「ドラム 洗濯乾燥機 修理 埃」

と検索するとたくさんヒットします

まずはネット画像から

まめにフィルターの掃除をしていてもこんな感じにダクト内に埃が詰まるそうです。

参考にしたところでのやりとりでは

「「K岡さん、埃詰まり対策で!日々のメンテナンスで出来ることってありすか?」
「…ないです。諦めてください」
「ないんですか!?なんにも?」
「ないですねえ…ドラム型洗濯機は技術的にまだ未完成な製品なんですよ」

 

詳しくは

https://grapee.jp/291534

 

他には

https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_special/kaden__trend/1061556.html

 

http://kocchi.hatenablog.com/entry/2017/07/23/224249

 

動画で分解、ホコリ取りを解説している動画もありました

 

 

メンテナンス業社さん

http://teiyu.co.jp/tilly-drum-type-washing-machine

価格は、22500円。

 

パナソニックにダクト奥の埃の除去作業について聞いてみました。

実家にあるパナソニックの斜め型の衣類洗濯乾燥機NA-VH300L。

出張料金と部品交換を伴わない点検清掃なら12000円前後らしいです。

 

延長保証が切れる直前に乾燥時間が長くなるように感じるから一度見て欲しいとか依頼して点検に来てもらう事も良いと思います。

家を建てるなら

そろそろ家を建てようと思っている人へ。

 

25歳の時、結婚して、同時に家を建てました。

奥さんの家を壊して新築。

始めは、2世帯同居の為、二階を改築するという話もありましたが、そのお金をもったいなく思い、新築の道を選びました。

その後、外壁のペンキの塗り直しなど建てた後に係る、費用も経験しました。

それらの経験からわかったことをメモ代わりに記載します

 

予備知識として

大工さんは、工務店、建築会社という名前を名乗っておられます

 

初めて家を建てる人は、いろいろな住宅会社を回って話を聞き、知識を蓄え、間取りを考え予算を考え、だんだんと考えがまとまっていく。

そして坪単価という目安を知る。

カーテンやトイレ、システムキッチンや、住宅設備などもろもろ込みで、建坪単価で割る。

1坪50万円という金額を提示されたとする。

 

後から知った知識では、住宅展示場などを抱える、なになにホームなどという会社は、その展示場の維持管理費、本社ビルの維持管理費、人件費などがその坪単価に織り込まれている。

実際には坪50万の家など立たない。

坪35万や30万くらいの家になってしまう。

 

ではどうしたら良いのか?

設計士さんに頼むのが良い。

たくさんの家を見て回り、間取りを考え、どこが痛むのか?

どんな費用が建てた後にかかるのか?簡単な知識をまず蓄える。

そして設計士さんを見つけ、話を聞いてもらう。

間取りや、想いを告げ、設計料と施工管理費などを入れて最終予算いくらくらいと伝える。

そしてその設計士さんが設計し、信頼する工務店さんを紹介してもらう。

展示場や人件費などが上乗せされていない家を建てることができる。

 

ここまでがつい最近までの知識。

先日来られた

「おうちコンシェル」

http://erabichan.jp

住宅に関するアドバイザーの方に詳しく話を聞きました。

 

設計士さんを頼んで、施工管理をお願いして、設計士さんが信頼する大工さん(工務店さん)を紹介してもらうことについてどう思うか?

 

実は、富山だけでも家を建てられる大工さん(工務店、建築会社)は1500件近くある。

設計士さんに頼まなくても、腕のいい工務店や建築会社で設計士さんを抱えておられるので、設計事務所さんに頼まなくても良い場合がある。

施工管理は、テレビでは手抜き工事を見抜くには必要とあおっているけど、信頼の置ける工務店さんや建築会社さんは、そもそも手抜き工事をしないし、そんな大工さんは、初めから紹介対象として除外している。

 

僕は、家を建てる時、嫁さんの家を壊して新築した。

その後の友人の話を聞いても、100年持つ家なんて子供に迷惑がかかるだけ。何十年も経てばライフスタイルが違ってくるし、次世代を家で縛りたくない。だから100年住宅なんていや。

しかしこだわりの大工さんは、保つ家を建てたがるんじゃないの?

雪が屋根に積もる。家の温かい湿気を含んだ空気が屋根裏に登り、結露してダメになるんじゃないの。だから瓦にこだわったけど、今はガルバリウム鋼板がいいと聞いた。

それを大工さんは理解してくれるのか?

などいろいろ細かいところも聞きました。

どの分野が強いのか?どんな考えをもっているのか?たくさんの信頼のおける大工さんを知っているそうです。

お客さんの話を聞きながら、その人の考えにあった工務店、建築会社を選び紹介してくれる。

 

今までは、設計士さんをどう選ぶのか?

それが一番の悩みで、その後を左右する大きな分岐点。

話を聞いたおかげで、直接自分の考え方にあった、腕の良い工務店や建築会社を選べるということがわかって考え方がバージョンアップしました。

 

話を聞くだけでもお得だと思います。

 

 

富山市の駐車場事情

総曲輪に出来た、NPC24Hユウタウン総曲輪パーキング。

https://npc-npc.co.jp/parking/prefecture-16/city-821/parking-2796/

友人のFacebookの書き込みによると満車らしい。

興味があったので調べてみました。

24時間営業

映画を見た人は3時間無料

ここだけのサービス

特別駐車券(1枚100円)

入庫前にあらかじめ100円で購入しておく。

1年間有効で何度でも使えるらしい。

この券を使って入庫すると0時から24時まで何度出入りしても1000円。

30分しか使わなくても1000円。

最大14000円で月での使用も可能らしい。14日以上利用しても14000円

13日利用だと13000円。

海外旅行のためここに停め、市電で駅に行くのもアリかも。

 

もう一つのお得情報

ここの駐車場は基本料金なしで30分100円。

平日のみ(7時〜19時)最大500円

2時間半利用すれば500円。それ上でも500円。

1時間利用だと200円。

 

0時から24時まで 最大1000円

5時間以上利用すると最大1000円でそれ以上料金は、発生しない。

1時間利用だと200円。

そして、このユウタウン総曲輪パーキングは、大和でのお買い物駐車料金割引にも対応しています

 

この駐車場に影響されたのか、すぐそばの大和に隣接している

「グランドパーキング」

2017年7月から新しい料金体制になったようです。

いままで基本料金1時間320円としていたものを廃止して、

 

ユウタウン総曲輪パーキングは、休日問わず

30分100円。

休日20分100円の設定はしていない

 

では近くの

市民プラザ駐車場は?

こちらも基本料金がなくなり

30分100円。(8時〜24時)

 

市民プラザ裏手の

「D-Parking」

7時〜19時

最大900円

繰返しご利用できます

19時から7時

最大500円

繰返しご利用できます

 

この繰返しご利用できますってなに?

電話で聞きました。

「7時から翌日の7時まで止めた場合、900円と500円で1400円。

そのまま翌日の7時まで止めた場合、900円と500円が発生。

合計で2800円。」

繰返しというのは、その料金設定が繰返し適用されますよという意味。

そして30分100円

ここだけの特徴として軽自動車料金の設定

45分100円

500円だと3時間45分

 

ややこしい

表にしてみました

平日は

500円止まりで

ユウタウン総曲輪パーキングが得。

 

休日は

軽四なら

D-Parkingが得。

 

ただし、大和で2000円以上の買い物をした人は、

ユウタウン総曲輪パーキングが得。

 

富山市営駐車場が幾つかあます。

富山市営城址公園駐車場

富山市営総曲輪駐車場

富山市営桜町駐車場

富山市営富山駅北駐車場

どれも

基本料金1時間320円

30分ごとに100円から110円。

 

富山駅の駐車場

「富山駅前駐車場」

24時間利用可能

最初の20分間無料

50分200円

その後の追加料金が

8時〜23時

30分/100円

23時〜8時

60分/100円

 

北陸新幹線利用客用の

「パーク&ライドサービス」

予約必要

マリエ駐車場(平日のみ)

1日1000円

富山市営富山北駐車場

暦日単位で1日1000円(平日縛りなし)

 

しかし、近隣には1日の上限金額を設定した駐車場があります。

ただし、24時を過ぎたらどうなるのか?利用前に確認が必要だと思います

 

 

 

 

 

 

 

とやま鍋自慢大会2018

富山県立山町吉峯で毎年行われている鍋まつり。

ローカル色たっぷりのイベントです。

https://www.yoshimine.or.jp

早速行ってきました。

余ったら換金可能な食券を購入します。

チラシをもらい会場へ

一番の目的のいのしし鍋へ

立山町猟友会さんがつくる「いのしし鍋」

かも鍋とは違う、いのしし肉の甘さがとてもおいしい。

行列が付いている立山コロッケ。

よく見かけるけどいつも行列。

じゃがいもベースのコロッケでなく、里芋ベースのコロッケ。

 

開催は二日間。

初日の土曜日の10時ちょっと過ぎに行きました。

写真を撮ったのは、開始直後なのでまだそんなに人が多くありません。

新聞に載った翌日の日曜日はとても混み合います。

いくのなら土曜日がオススメです。

人気のお鍋は早くに、売り切れてしまうこともあるのでご注意を。

 

昔はもっと大きな広場で、今以上の数の出店がありました。

上の写真は2010年のころの会場図です。

だんだんと縮小されていく中で、続けていく大変さ。

頭が下がります。

味はどの店も特徴があります。

決して損な思いはしないイベントです。

富山在住の方には是非訪れてこのイベントを盛り上げて欲しいです。

ebayでのお買い物2(精密機械編)

いつも使っている撮影のための無線装置。

今度はebayで購入してみました。

https://www.ebay.com

検索窓に「RF-603  II nikon」。

安いもの順番に並べ、From Chinaで評価数の多いもので良さそうなものを物色。

2個セットで日本円で2609円のものを2セット注文しました

https://www.ebay.com/itm/Yongnuo-RF-603-II-2-4GHz-Wireless-Radio-Remote-Flash-Trigger-N1-for-Nikon-DSLR-N/221516657839?hash=item33936bf4af:g:~XgAAOSwxCxT4ueV

39480件の取引があり、評価も良い感じです。

Add to cartに入れるとshipping Freeの文字なので日本までの送料はかからない。

Economy (7-19 business days)

Economy International Shipping

よくわからないけど早くて7日でつくということか?

http://www.trackortrace.com/chinapost_trackingresults_from_RG_678100000CN-RG_678199999CN.htm

ここに追跡ナンバーを入れると

こんな感じで現況がわかります

2018年1月25日に注文し、手元に届いたのが、2月2日。

注文日を含めると9日で届きました。

日本でもよくある内面プチプチ仕様の封筒に入って送られてきました。

航空便を使ってくれたようです。

左側が今回届いたもの

印刷やパッケージのクオリティが、なんとなく上がっています。

QCと書かれた合格証が入っていました。

QCとは、クオリティコントロール。

品質管理のことです。

非常に丁寧な梱包。

今まで中国ものは、印刷が雑、ずれている、梱包があか抜けていない。

製品がしっかりしていてもどこか気が抜けていました。

届いたものは、日本品質の管理といっていいほど目が行き届いています。

中国製品のレベルがここまできてしまったかと恐ろしくも感じています。

 

1セット2609円。

日本だと、アマゾンで同様のセットが、4199円。

 

日本、大丈夫だろうか?