OS X El Capitan

思い切ってOS X El Capitan(10.11.2)にしてみました。
自宅のパワーブックを10.10に変えたところ、フォトショップの機能がおかしくなった部分がありました。
具体的に書くと、ブラシの大小を「return」キーの左横の「、」、のキー大きくしたり小さくしたりできなくなりました。
キーボードのスペースキー横の英数キーを押して英語ダイレクトにすると問題ないのですが、かなキーを押して日本語入力状態にするとダメです。

OS X El Capitan(10.11.2)にしたところ、その点は修正され問題なく動作します。

他に気になった点。
純正メールにIMAPのリストが勝手に作られていました。
Appleに聞いたところ、iCloudはIMAPだけど、他はPOPでも良いとのことなので削除しました。
しかし、事前にOS X El Capitan(10.11.2)に伴う不具合を検索したところメール関係が多い。
全部消えてしまったという方もいるようです。
自分でメールアドレスを作れるので、IMAPとPOPを作って自分自身に送受信。
その後、IMAPだけを削除。
POPの方は無傷なのを確認してから作業をしました。

他に気になった点。
日本語入力がおかしい。
変換が変。
入力し、変換し、一文字戻ったりすると、また変な変換をする?
右上のことえりのラインナップの中に「ライブ変換」の文字が。
何かと思い調べるとOS X El Capitan(10.11.2)の新機能らしい。
スペースキーを押さなくても変換してくれるらしい。

http://holybea.com/2015/10/01/el-capitan-realtime-im/
こちらの方が詳しく解説されています。
このチェックを外し解決。

他には。
ユーザー辞書が使えなくなった。
これは、一度削除しもう一度登録しなおせば使えるようになりました。

標準で使われる文字が変わった。
個人的には歓迎です
Macらしい、Winにはできない痒い所に手が届く的な小技です。

タイヤの空気圧2

誘惑に負けてメルテックさんのML-270を買ってしまいました。
用品店さんだと6000円以上するのですね。

その後、空気圧の事を調べると、ガソリンスタンド、いろいろな市販品含め、皆さん正確性には疑問をお持ちの様です。
信頼などというキーワードで検索していくうちに良い物を見つけました。

旭産業株式会社
http://www.air-asahi.com
製品情報を見ると
「あらゆるタイヤの空気圧管理を中心とした、安全走行にかかわる検査・整備機器のラインアップ。」
そう書いてあります。
今現在持っている機器のずれを調べる機械も出しています。
主にタイヤのゲージを中心に頑張っている企業の様です。
電話で聞きました。その回答は、
全ての製品を国内の自社工場で作っています。
そして、出荷前には全品適正な値が出ているか調べて出荷しているそうです。
下町ロケットの佃製作所を思い出させてくれます。

「安い商品は中国とかOEMとか多いと聞きますが?」
こんな質問にも
「全て当社で作っています」
自信のある受け答えでした。

いくらするのか?定価または参考価格が分かりません。
モノタロウ
http://www.monotaro.com
全ての商品は、ここで調べる事が出来ますし、購入も出来ます。

http://www.monotaro.com/k/store/%88%AE%8EY%8B%C6%20%83%5E%83C%83%84%83Q%81%5B%83W/

ここでお勧めな物
http://www.monotaro.com/g/01206539/
ダイヤル式タイヤゲージ AD-110

1890円(税抜き)
送料や税を入れると2581円

バータイプも用意されています。
http://www.monotaro.com/g/01206539/
バータイプタイヤゲージ BC-1

1690円(税抜き)
送料や税を入れると2365円。

どこで買えるのか?
オートバックスやイエローハット、ホームセンターなどには置いてありません。
BALやメルテックのものばかり。
それらには、
「本製品は日本で規格・開発し、中国で製造しています」
と書いてあります。

旭産業株式会社さんに、どこで買えますか?と聞くと
アストロプロダクト
ファクトリーギア
と教えてくれました。

先ほど紹介したモノタロウのサイトは法人向け。
よく見ると個人向けサイトも用意されています。

http://ihc.monotaro.com/item/C09909882/
税込み1825円。送料540円で合計2365円で変わりませんね。

ダイヤル式タイヤゲージも同じように買える様です。

made in japanのこだわりです。

タイヤの空気圧

富山では、この時期に冬用タイヤのスタッドレスに交換します。
交換後、空気圧を調整しなければなりません。
いつもガソリンスタンドで自分で空気を入れ正しい圧に調整しています。

以前、車用品メーカーに行ってバルブに押し付けるだけで圧が分かる物を購入。
その値を信じて使用していた事が有りました。
しかし、でたらめだったようでシーズンが終わりタイヤ交換をする時には空気圧調整失敗による変なタイヤの摩耗が確認出来ました。
ホンダの整備さんに聞くと、押し込み方などにもよって違うからあてにしない方が良いとのアドバイス。
車メーカーさんの器具類などは、定期的に適正値なのか調べているそうです。
タイヤの空気圧に関しては、タイヤメーカーさんが定期的に調べ、現在の値を計ってくれ,
そして誤差を記載したシールを貼ってくれるそうです。
機械そのものを交換するとお金がかかる。
なので誤差を表記。整備さんはその値を念頭に機械を使用する。

ガソリンスタンドの空気を入れる機械はどうなんだろう?
固定してある機械はかなり汚れて古い場合が多い。
調整出来るのか?誤差表記なのか?
いい加減なような気がする。

では自分自身で良い物はないのか?
2種類見つけました。

アマゾンで送料無料3086円。
デジタル設定、表記で指定した空気圧になったらストップしてくれます。

もう一つが

アマゾンで送料無料3180円、
アマゾンでは同じ型番で古い物が有ります。
違いは、バルブへの差し込み方。
新しい方は完全にねじ込めるのでこちらがおすすめです。
メモリが2個飛ばし。
2.0の次は2.2なので結構アバウトです。
両方とも台湾と中国製。
始めは良いかもしれませんが、いろいろなところの劣化を考えると今ひとつ。

ホンダに意見を求めるとうれしい報告。
最近の車には、このエアーコンプレッサーが始めからついているとの返事。
スペアタイヤを載せない車が増えています。
そのかわり、パンクしたタイヤ内に注入する液体と、簡単なエアーコンプレッサーが常備され手いるそうです。
早速スペアタイヤ無しの車の中を探索。
有りました。
しかしゲージが無い。
必要な圧になったら印がぴょこんと飛び出してくる仕様のようです。
もう一度メーカーに問い合わせると車によって、エアーコンプレッサーの種類が違うそうです。
ゲージがある物もあるそうです。

正確さ、そのたもろもろ考えて今回は購入無し。
いずれ高級車を買うとただでついてくるのだからそれまできれいなガソリンスタンドの空気入れで我慢です。

問い合わせの時に教えてもらった事。
パンク時に説明書通りに液体を入れる応急処置を行ったら。
タイヤ内に入った特殊な液体がいびつに固まりバランスが取りにくくなるので、できれば空気だけを入れ、だましだましガソリンスタンドにすぐに駆け込みパンク修理をする方が良いそうです。

手の消毒

これからの季節。
風邪が心配。

どんな予防が有るのか?

いつもテレビで言われているのが
「うがい」
「手洗い」

先日テレビで特集を組んでいました。

かなりの人がトイレの後に石鹸で手を洗わない映像が写し出されています。
水だけでは不十分な様です。

うがいは?
水だけでも効果がある様です。

過去の経験則から風邪を引きやすいパターンがあります。
「鼻毛を切る事」
「ヨード液系でうがいをした時」

のどが荒れているなと感じて、イソジンなどでうがいをすると、そのときは気持ちがよいのですが余計にのどの粘膜を荒らしているようでひどくなったりします。
内科のお医者さんは「アズレン」という紫色の袋に入った粉のうがい薬をくれます。
アズレンの作用は?
「細菌やウイルスに感染すると、熱が起きたり組織が腫れたりします。これは、病原微生物を退治するために起こる体の正常な反応です。熱によって細菌・ウイルスなどの活動を抑え、腫れを引き起こすことで他の組織へ微生物が移動しないようにするのです。
つまり、炎症は体を守るために必要な機構です。そのため、炎症を抑え過ぎてしまうと感染症が長引いてしまうことがあります。ただ、炎症の悪化によっても良くない作用が起こるため、様子を見ながら炎症を抑えなければいけません。」
アズレンは
傷口や炎症部位に作用することで、創傷治癒を促進させる薬がアズレンスルホン酸ナトリウム(商品名:アズノール、ハチアズレ)です。この薬は炎症組織に対して、直接作用することで効果を発揮すると考えられています。
主にうがい薬として利用されますが、殺菌効果を期待して使用するわけではありません。炎症を抑え、傷ついた咽喉や口腔粘膜を修復する目的で投与されます。有名なうがい薬としてポビドンヨード(商品名:イソジンガーグル)が知られていますが、投与目的は異なります。ポビドンヨードは消毒薬であるため、殺菌目的で使用されます。
アズレンスルホン酸ナトリウム(商品名:アズノール、ハチアズレ)は傷の治癒のために使用されるため、強力な作用を有する薬ではありません。その代わり、副作用を心配する必要はほぼありません。
軟こうとして使用されることもあり、この場合は湿疹や熱傷の治療に用いられます。炎症を抑えることで組織の修復を促し、素早く回復することを助けます。
お医者さんには、多少飲んでしまっても粘膜保護が目的だから気にしなくても良いと言われました。
薬局に行くとうがい薬のコーナーが有ります。
ヨード系かアズレン含むか?パッケージに書いてあります。
荒れているのどにヨード系はつらいです。

水だけのうがいでも効果はあるようです。

もうひとつ
「手洗い」
風邪を引く原因に体へのウィルスの侵入があります。
鼻毛は有効な防御手段の様です。
テレビではランキング形式でまとめてあって、良くない事の1位が、
「鼻に指を突っ込む事」
別名、鼻くそをほじるです。
手についた病原菌を直接粘膜に届ける行為をしている事になるそうです。
鼻毛を切ったら風邪を引きやすくなった原因はそこに有る様です。

防護方法は?
手を洗う事。
しかし、食べ物を食べる時にその都度、石鹸で頻繁に洗うのはとても面倒。
なのでおすすめは、揮発性の消毒液。

調べるとかなりの数が有ります。
通販で買えます。

アルボナース
ウェルパス
手ピカジェル
ハンドラボ
ヒビスコール

1Lあたりで計算するとほとんどが1500円以上。

おすすめなのが
「ビオレu 手指の消毒スプレー」

http://www.kao.co.jp/biore/biore-u/hand/disinfect/index.html
主成分は、ベンザルコニウム塩化物0.05w/v%
添加物でエタノール、グリセリン、中鎖脂肪酸トリグリセリド、乳酸Na

例えば、アルボナースは、
有効成分 : ベンザルコニウム塩化物(0.05w/v%)
その他成分 : エタノール、ポリオキシエチレンラノリン、他2成分含有

ウェルパスは、100mL中にベンザルコニウム塩化物0.2g、日本薬局方エタノール83mLを含有し、広い殺菌スペクトルをもちます。

この主成分のベンザルコニウム塩化物は?
陽イオン界面活性剤の一種
水溶液は日本薬局方収載医薬品で逆性石鹸として殺菌・消毒用に用いられる。
揮発性を良くするためにエタノールを入れているのですね。

ビオレの製品をお勧めする理由は安いから。
アマゾンで送料無料で400ml入って、468円。
詰め替え用は、373円。
地元のドラッグストアでは600円くらい。

これからの季節おすすめです。
ビオレu手指の消毒スプレースキットガード置き型本体 [指定医薬部外品]/花王

¥価格不明
Amazon.co.jp

トレペホルダー

講習会で先生をされている商品写真のプロカメラマン。
高崎勉先生。

その方のネット上の商品撮影講座
「高崎勉のネットショップのための商品撮影講座」

http://aska-sg.net/category/technique/商品撮影講座/高崎勉のネットショップのための商品撮影講座/

その第5回の中の最後の方で紹介されている
「今月の便利グッズ」
ここでホームセンターで売っている塩ビの水道パイプを紹介されています。

これに刺激をうけ、早速地元のホームセンター「コメリ」に行ってきました。
結論の写真から紹介

色々探しました。
結果、水道関係の配管部品が丈夫で豊富に存在します。
しかし、規格が独自のものが多い。

塩ビパイプは「13」という一番細いものを選びました。
配管径も六角ボルトやネジとは別の規格らしく面倒。
配管部品のみで構成するのが良いと思いました。

ホームセンターにライトスタンドの先を持っていき、実際に差し込みながら良いものを探す。
ライトスタンドの先についての記事はこちら
http://ameblo.jp/nurari-h/entry-12009977919.html
17mmと16mmがあって国産は17mm。

まず17mm仕様のライトスタンドにぴったりハマる物を探す。

結果
10 3/8 3分と呼ばれる物がぴったり入りました。

写真の右側の細い管です。
ぴったりです。遊びはほとんど有りませんがギシギシもしません。
ぴたっと吸い付くように入っていきます。
太さは、10 3/8 3分。長さは色々有りましたが75mmを選びました。
正式名称は、白長ニップル10×75で1個145円税込み。
ステンレス製も有りましたが、倍近くするので却下。

次に写真の右側のT時型の部材。
Tの下の方は10 3/8 3分。
Tの上の左右は、15 1/2 4分。
正式名称は、白異径チーズ15×10で1個415円税込み。
この15 1/2 4分に13の塩ビパイプが入ります。
回しながらねじ込むとすーっと入っていきます。取り外すときも、そのまま引っ張るとつらいですが、ねじ回しながら引き抜くと軽く抜けます。ぴったりです。
こちらも遊びは有りません。

塩ビパイプは、13の規格で1m。
塩ビパイプ黒13 1mで188円税込み

結局3点で751円税込み。

全く寸法に遊びがありません。
しかし無理矢理ねじ込む感じも有りません。
全てがあつらえたようにぴったりです。
T時部分のニップルもとても頑丈です。
塩ビパイプはそのまま突き抜けるので他にも利用できそう。

注意しなければいけない事。
偶然、うまくいった感があります。
購入のときは、いつも使っているライトスタンドなどを持ち込み実際に差し込んで確認する事が必要だと思います。

たった751円で作れてラッキーでした。