メンバーズセレクション2010

メンバーズセレクションが来ました。
興味本位に市場で買ったらいくらなのか簡単に調べてみました。
バカラのローハンタンブラーが10800円
バカラのミルニュイハイボール2客セットが10400円。
マイセンが12000円くらい。
グッチーニのカトラリー24Pセットが21000円くらい。
ルクルーゼココットロンド20センチが21600円くらい。
バーミックスがこのセット、通販生活で29925円。
ヘンケルスのツインフィンナイフブロックセット25200円
IHホットプレートが18400円
ナノイー発生械が13000円
イノベーターのハードキャリーが15750円
シボレーの自転車20194円
コールマンのシーリングデッキチェア ペア24000円
ロゴスのアウトドアセット13041円クーラー6100円であわせて19241円

興味のあるの物だけ抜粋してみました。
欲しい物が無いならなるべく高い物をもらってオークションに新品で出したらと考え、
さらに調べると、
需要があってきちんと入札され、価値が下がらないものは?
ルクルーゼ。
そして
東京ディズニーリゾート・パークチケット。
株主物は入園保証が無いみたい。
ここでもらえる券は入園保証があるのできちんと入札され1枚最低でも5000円以上で落札されます。

他には、ホテルセレクションは、かなりお得だと思いました。
1泊1室2名利用可能。
ダイワホテルズはさらに1泊1室2名朝食付。
どうしようかな。

デジ一眼撮影法(室内ストロボ3)

デジ一眼撮影法(室内ストロボ2)の補足で書いたBTTLと普通のTTL。
保育所でテスト撮影してきましたので実例とともに。
撮影データー
S5PRO
SB-800
ISO640
1/125
F8
マニュアル露出
ダイナミックレンジ400%
ホワイトバランス オート

1枚目 BTTL

nurari-hのブログ-BTTL

2枚目 TTL

nurari-hのブログ-TTL

その場の光をカメラで測ります。
そして±0になる様に、ISO感度、絞り、シャッタースピードを決めます。
以前プログラムオートで撮っていましたが、背景の光の変化とともにシャッタースピードは変わらないのに絞りだけが変化。
結果、
ホワイトバランスが崩れる。
背景とのバランスによりストロボ光の照射が減り、顔がアンダー。

マニュアル露出にして絞りを固定したのでかなり救えましたが、バランス調光のため顔への光が物足りない。

今年は上の2枚の写真の通り、テスト段階でストロボのモードをBTTLとTTLの2種類で撮影してみました。
2枚目のTTLモードの方が肉のりして良い感じです。
本番ではもう少し背景の光を正確に考えストロボ光との最適なバランスを見つけます。
天井バウンス必要なし。

いため鍋

いつも使っている、いため鍋のテフロンが限界。
なので買い替える事にしました。
いため鍋とは、中華鍋の様な形をしているフライパンの深めのような物。

さてホームセンターやスーパーマーケットなどに良い物を探しにいきました。
ほとんどが28センチ迄。ニトリでもそう。
テフロンプラチナやマーブル加工などいろいろあります。
大人数のスパゲッティーや焼うどん、その他いろいろ。
どうしても30センチが欲しい。

家に戻りネットで検索。
今迄使っていた物は「ホクア」北陸アルミニウムさんのいため鍋。
http://hokua-house.open365.jp/Default.aspx?ShowPage=ProductList&Condition=いため鍋
全てのラインナップがテフロンプラチナ。
一番良いとされている固いコーティングなのに何年かでだめ。
やっぱり鉄の中華鍋かなと思い悩んで、本棚にある「通販生活の2009年度版」の中に優れものを発見。
エンボス加工がしてあります。
早速、「双葉工業」で検索。
http://www.futaba-inc.jp/

nurari-hのブログ-nabe

その会社のエンボス加工
http://www.futaba-inc.jp/technology/

http://www.futaba-inc.jp/product/frypan.htm
ここの下の方にある30センチのいため鍋を買いました。

鉄鍋の良さと、エンボス加工の使いよさ。使いながらその特徴を堪能したいと思います。
一番安く買えるところは
http://www.bikkuri-kitchen.com/default.php/cPath/219_1753
そしてついでに「オイルスプレー」も買いました。
http://www.bikkuri-kitchen.com/product_info.php/cPath/214_1512/products_id/8379
おすすめです。

ゴールドウィンのファミリーセール

2月の28日ゴールドウィンのファミリーセールに行ってきました。
参考迄に調べてみるといろいろなところがファミリーセールしているみたいですね。
ゴールウィンのファミリーセールは、数年前迄は専用のハガキが無いと入れない。
地元の人も知らなかった様で新聞にも宣伝しないし、僕自身もあるつてで手に入れてからいきました。
最近ではメール登録すれば良いみたいです。
参考迄にHP
http://gw-fs.jp/

東京、大阪、富山で行われるみたいで、僕は富山なので
小矢部にあるゴールドウィンテクニカルセンター。
数年前迄は工場の社員食堂を片付けて年3回のファミリーセールに対応していたのですが、
今は別館で開催しました。

2日間に渡って開催されます。
僕は既に10回以上も行っているので買う物があまり無く、いつも午後からいきます。
2日間の間にタイムセールという事をしてくれます。
例えば午後2時からは、放送が流れて
「ただいまからチャンピオンのコーナーのなんとかのワゴン2枚で1000円。」とか
「スキーウェアー等のスキーグッズのコーナー端数を切ります。たとえば値札19800円は10000円」
過去には
「このノースフェースのリュック全て2000円(昔の記憶なので定かでない)。」
冬には
「このワゴンのフィールドコート1000円」
それらはたいていその日の終わりに近いキリの良い時間に行われます。
バッタ物でなく全て良い品物。
特におすすめなのはサンプル品。
面白い物がたくさんあります。
普段目にする事の無いバッグや小物、いろいろな物があって毎回わくわくします。
おすすめです。
簡単ですが資料、写真載せます。

nurari-hのブログ-GW1
nurari-hのブログ-GW2
nurari-hのブログ-GW3
nurari-hのブログ-GW4
nurari-hのブログ-GW5
nurari-hのブログ-GW6