OCNモバイルONEの新料金


わかりづらいので旧料金と並べ、比較の表を作ってみました

税抜き価格での表です。OCN光と組み合わせれば、さらに200円引きになります

音声部分とデータ部分の合計が書いてありますが、内訳は上の表のようになります

20GBと30GBのプランは、無くなりますが、今契約している人はそのまま継続できるようです

キャリアの安いプランは、20GBで2980円くらい

データSIMプランは、音声部分の料金が省かれています。

1GBのプランは、無い


認証のためにSMS付SIMにしたい人向けのプラン。

音声プランが、いままで580円だったのが120円になりました。

音声プランもSMSプランも同じ120円

なので音声プランとSMS付プランの料金が変わりません


旧料金として現在もOCNモバイルONEには、1日でリセットされる110MB/日というプランがあります

それと新料金を比較してみます

4月から音声部分700円が220円になります

旧と新を比較

いろいろ調べると、結局「新料金音声SIMプラン」が全てにおいてお得

前回のブログ

ここで、楽天モバイルのプランが一番良いと書きました

OCNモバイルONEは、ドコモ回線を使っています。

さらに母体がNTTコミュニケーションズ

頻繁に工事を行い回線を太くしています

OCNモバイルONEの3GBで900円

楽天モバイルで3GBで980円


OCNモバイルONEの他の改善点

OCNでんわアプリを起動して経由して電話をかけると20円/30秒が10円/30秒。

これが、アプリの起動なしで10円/30秒。

スマホ料金の発表として一番後発なのでは。

戦略的な価格を出してきましたね。


追記

2021年夏頃、NTTコミュニケーションズとNTTコムウェアは、ドコモの子会社になるようです。

なので棲み分けを考えOCNモバイルONEは、20GBプランを出してこなかったのですね


使わなかった分は、次の月に繰り越されます

1GBプランを契約しています

先月は、0.41GB余ったので1.41GBからのスタートです

いつもは2GBからのスタートなので、1GBプランでも実際は2GBプランのように使えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です